Tips

点滴方式で水合わせをする時に便利な小技を紹介!

更新日:

 

魚を購入し水合わせする際に一般的にとられている方法が上の画像のような点滴方式と呼ばれていますが点滴方式で水合わせする際に少し便利になる小技を紹介します。

 

化粧品用のシリンジを使って呼び水をする

水合わせを行う際、一方コックを口で吸って水槽の水をバケツ等に呼びこむ必要があります。その際、口に一方コックを直接つける必要がある為、これが嫌な人もいると思います。しかし以下に紹介する方法で呼び水を口を使わずに行うことが出来ます。

まず一方コックを外しエアーチューブを100均で売ってる化粧品用のシリンジの根元に接続します。そしたらピストン部分を最後まで引き抜きます。※バケツの中で行って下さい。

そうすると水槽内の水がエアーチューブから流れてくるので水が出た状態のまま一方コックを装着します。あとはコックの流量を調整するだけです。

 

一方コックが無くても点滴法が出来るやり方

筆者は何故か一方コックをよく無くします(笑)。でも無くても点滴法は出来ることを知りました。

 

呼び水は完了している状態でエアーチューブの先端を軽くかたむすびします。締め付け具合によって流量の調節が出来ますので好みの量になるように絞めたり緩めたりして調整して下さい。

例えば水合わせを複数同時に行いたい場合一方コックが無くてもこれで代用出来ますね。水合わせが終わったらチューブが変形してしまうので結びは解いて下さいね。

以上、簡単な方法で点滴法をちょっと便利に行う小技でした。


チャームで詳細を見る

-Tips

Copyright© アクアリウムの始め方 , 2018 All Rights Reserved.