Tips

ADA等のガラスパイプを割らずにホースから外す方法

ADAの製品はガラスが多く使われ、そのデザイン性の高さから非常に人気ですが、取り扱いに気を付けないと割れてしまう危険があります。

特に多いのが吸排水パイプのリリィパイプ等をホースから外すときに、中々外れずに割ってしまうケースが非常に多いです。

そこで今回はパイプをホースから安全に外すコツを紹介したいと思います。

パイプをホースから外すコツ

すごく単純なコツなのですが一旦、ホースを上に(パイプ側)にずらします。

こうすることでパイプとホースの間に水が入り込み、潤滑油の役割を果たしてくれ、後はパイプを持つ部分だけ注意してホースを下に外します。

また事前にぬるま湯にホースを付けておくとホースが柔らかくなり外れやすくなります。

▼参考動画

 

どのようなパイプでもそうですが外す作業をする際パイプが曲線になっている部分は負荷に弱いため持たないようにしましょう。

それでも外れない時は

上記の方法をとってもそもそも上にずれない、上にずらしても下に下がらない場合があります。

長い期間パイプを外していないと固着してしまい、ビクともしないことが結構あるんですよね。

そんな時は、まずパイプとホースに手で隙間を作り直接水を注入してみましょう。

使用するものは100均の化粧品コーナーで売っているシリンジを使用します。これで水をパイプとホースの隙間に入れてチャレンジしてみて下さい。

自力で外すより遥かにスムーズに外すことが出来ると思います。

ADAのガラス製品を割ってしまったら

ADAのパイプ類は、購入した特約店に持ち込めば有償で修理(交換)が可能になる場合があります(新品のみ)。

割ってしまったパイプの種類によると思いますが、例えばリリィパイプなら大体4000円程度で新品になるようです。

ですので割ってしまった場合は諦めずに一旦、購入店へ相談されることをオススメします。

取り扱いしやすいシリコンホースのススメ

アクアリウム用のクリアホースは材質が固いものが多く取り扱いが難しい場合があります。

そこで上に接続しているシリコンホースを紹介したいと思います。

シリコンホースは材質が柔らかくパイプ等の取り外しも通常のホースに比べ圧倒的に楽です。

耐水性、耐寒性等も優れているのでアクアリウムのフィルターに使用できます。

それと汚れがクリアホースより付きにくいので、ホース内の面倒な掃除の頻度も下げられるメリットがあります。

基本的に色は乳白色なのでクリアにこだわる方には微妙かもしれませんが、それ以上のメリットがあると個人的には思います。

シリコンホースの入手先ですが、大きめのホームセンターであれば大体取り扱いがあり、10cm単位で切り売りしてくれると思います。

以上、個人的に愛用しているシリコンホースの紹介でした。

外部フィルターのホースはシリコンホースがオススメ!そのメリットを紹介!

続きを見る

-Tips

Copyright © アクアリウムの始め方 , All Rights Reserved.