アクア用品

テトラ マイクロフィルターに「舞姫」を付けてみた感想

更新日:

微細バブル発生器「舞姫」は水中フィルターの排水部に接続することによって、非常に細かい泡(酸素)を出すことができるという噂のアタッチメントです。

基本はGEXの「コーナーパワーフィルターF1」に接続するものとして売られていますがテトラのマイクフィルターにも使用することが出来ますので私が持っているマイクロフィルターに舞姫を付けてみました。

テトラマイクロフィルター自体の詳しいレビューは↓の記事でしています。

テトラ マイクロフィルターの使用感をレビュー

テトラ マイクロフィルターは非常に小さな水中フィルターで、その目立たない本体と小さい動作音が気に入り ...

舞姫の付け方

▲商品が届いて開けてみると入っているものはアタッチメント部分だけです。使用するにはエアーチューブとエアーチューブを塞ぐ弁が必要なので注意して下さい。私は水作のフィルター、スペースパワーフィットに同じような弁があったのを思い出し、それで代用しました。

エアーチューブを水面から出して使用するのですがその先端を塞ぐことが出来れば何でもいいと思います。GEXのF1には当然付いていますからそれを流用する形になります。

▲接続方法ですがまずアタッチメントとエアーチューブを矢印の方向に接続します。

▲アタッチメントを矢印の方向に接続します。この時、フィルター本体は水槽に設置し電源を入れ水流を発生した状態でアタッチメントを接続して下さい。

▲設置が完了した図。画像のように水面に先端を出すように設置します。またフィルターの位置ですが深すぎると水圧の関係でエアーが出なくなるので水面から2cm程度の深さに設置します。

 

舞姫の泡の大きさについて

うたい文句通りの細かい泡を出してくれ、まるでCO2の泡のようです。

↓他の方が上げられている動画ですが参考まで

舞姫の流量は?

マイクロフィルター自体の流量が少ないなので必然的に泡の勢いも弱めです。なのでマイクロフィルターのみだとほとんど水流は無い状態になります。

舞姫の音は?

エアレーションの音は泡の細かさに比例するので細かい泡が出る舞姫は音も小さくていいです。これもCO2添加時のようなシュワーみたいな音で不快感はないです。

舞姫の飛沫は?

エアレーションで気になる泡の飛沫ですが多少はあるものの通常のエアレーションよりはかなり少ないです。よって水槽外や器具にかかったりということは無いです。ガラス面上部が少し汚れるのみでした。

舞姫のメンテナンスについて

マイクロフィルターの流量は1週間から10日程度でかなり落ちてしまうので、マイクロフィルターのカートリッジ内のスポンジを定期的に水洗いする必要があります。

舞姫の適合水槽は?

泡自体は細かいですが泡の量自体は少なめなので30cm以下の小型水槽向きだと思います。

もちろん60cm水槽に補助的に導入しても効果的だとは思いますが。

舞姫から泡が出なくなったら

泡が出なくなったらアタッチメントを水中内で外して付け直すことで泡がまた出るようになると思います。

舞姫の全体的な感想

他のエアレーションシステムでは実現が難しい微細な泡、静かな音、少ない飛沫が実質水中フィルターのみで実現が出来ることは、かなり凄いことじゃないでしょうか。

少し高めではあるのですがこの性能を考えれば買って満足しています。


チャームで詳細を見る

-アクア用品

Copyright© アクアリウムの始め方 , 2018 All Rights Reserved.